nin cup プロフィール

Profile & members

新月の前の細くなった月のことを、アイヌ語で「nin cup(ニンチュプ)」という。
新しい世界へ旅立つ前の晩の宴。

アイヌの伝統歌、舞踊、世界五大叙事詩ユカラ、アイヌ語のオリジナル曲等、
ギターとベースを合体させてできた【ギタンバ】の音色とともに、
森と街、新しい世界への憧れ、心の葛藤を、物語のようにライブを展開してゆく。

豊川 容子

豊川 容子

アコースティックユニットziziのボーカルとして関西を中心に活動し2007年アルバム「door」をリリース。北海道帯広に戻った後、自身のルーツであるアイヌのウポポ(歌)を取り入れ歌い始め、アイヌの舞踊も取り入れたバンド、nin cup(ニンチュプ)のボーカルをつとめる。
短編アニメ「60のゆりかご」で夫のルーツである平取地方のイヨンノッカ(子守歌)歌を担当。
2016年度STVラジオのアイヌ語ラジオ講座講師。札幌在住。

西村 嘉洋

西村 嘉洋(ギタンバ)

ベースとギターが合わさった自作の楽器ギタンバを操る。
豊川容子とはnin cupで活動。SAWASAWAギター・ベース・ウクレレ教室を十勝で運営。
土着アフロ民謡レゲエバンド「スペース土チャント」ではベース、ギターを担当。十勝在住。

川上 将史

川上 将史

口承文芸・神事をアイヌ文化継承者 萱野茂氏に師事。2008年オーストラリアWiPCE、2010年アメリカTribal Journeyにて公演。
アイヌのお笑いコンビ[ペナンぺパナンペ]のパナンペ将史としても活躍中。

\ NEWアルバム、オリジナルTシャツ販売中!/

オンラインショップ